こどのものプログラミング教育を考えるメディア

松田 孝の記事 4件

松田 孝

松田 孝

東京学芸大学教育学部卒、上越教育大学大学院修士課程修了、東京都公立小学校教諭、指導主事、主任指導主事(指導室長)を経て、多摩市立東愛宕小学校(現、愛和小学校)に赴任、2016年4月からは小金井市立前原小学校校長。現在、総務省「プログラミング教育事業推進会議」委員も務める。 100年以上変わらない公立小学校の在り方に危機感を抱き、タブレット他マルチデバイスなどの活用を活かした、初等公教育のリデザインを実践する。今年度は3年生以上の学年で、総合的な学習の時間に年間20時間のプログラミング授業計画を立案し、現在実践中。 前原小は今年度、総務省の「先導的教育システム実証事業」協力校(フルクラウドモデル)、「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業協力校。