こどのものプログラミング教育を考えるメディア

学研が提供する「ポコタス★Do」の体験会を潜入レポート!

この度、新たにプログラミング学習ツールが誕生した。 その名は「ポコタス★Do」(https://zemi.gakken.jp/service/programming/pokotasudo/) 学研が提供するプログラミングのオンラインサービスだ。 そのリリースを記念して、体験会が極秘で行われたというので、潜入してみた。   「ポコタス★Do」は、「Google Blockly(グーグルブロックリー)」のオープンソースを利用し…

この度、新たにプログラミング学習ツールが誕生した。
その名は「ポコタス★Do」(https://zemi.gakken.jp/service/programming/pokotasudo/
学研が提供するプログラミングのオンラインサービスだ。
そのリリースを記念して、体験会が極秘で行われたというので、潜入してみた。

 
「ポコタス★Do」は、「Google Blockly(グーグルブロックリー)」のオープンソースを利用して開発されているので、難しいプログラミング言語ではなく、ビジュアル的にわかりやすい“ブロックプログラミング”で学習を促すもの、そのため、1つずつ楽しくカリキュラムをクリアしながら、成功体験を得ることができるのだ。
 



パソコンの画面に真剣に向き合う子供たち
「ポコタス★Do」は、ストーリーの形をとり、キャラクターたちが学習を導いていくので、一人でもサクサク進められるのが特徴だ。

進みが早い子は、自然と隣の子の手助けをするシーンも見られた。

 
参加させた親に少しインタビューを敢行
「お友だちがプログラミング教室に通っていて、興味がありそうだったのですが、習い事と塾で一週間が埋まり、これ以上増やせないよなと思っていたんです。通う必要がないし、これならうちでもさせてあげられそうです。プログラミングがさっぱり分からないうちみたいな親でも、自分でどんどん読み進められていたので、安心しました。何より本人が楽しそうでした。」
 
「姉妹で体験会に参加したのですが、二人とも負けず嫌いなので家に帰ってからも「私の方が上手い!」と言い合ってました(笑
普段、勉強嫌いな娘が熱心にパソコンに向き合ってる姿を見てビックリしました!勉強が苦手な子にもゲーム感覚で学べるのでgoodです!) 子供のプログラミング学習に持って来いです!」
と、少し興奮気味に話をしていた。

まずは、エピソード0は無料で楽しめるので、是非楽しんでもらいたい。