こどのものプログラミング教育を考えるメディア

ライター一覧

戸田大介

戸田大介

電通アイソバー株式会社(http://www.dentsuisobar.com/)コンサルタント。データ設計・分析の仕事を中心としながら、アプリの企画や設計なども担当。個人でもアプリ開発を行っており、宣伝費ゼロで App Store カテゴリ1位を記録している。 TOEIC900点の英語力を強みの一つとして入社するものの、同期入社社員中ダントツで最低の英語力であることに気づき、「自分にはアプリがある」と入社以来ますますアプリへの情熱を強めている。
戸田大介の記事一覧
山本一郎

山本一郎

山本一郎 個人投資家、作家。1973年東京都生まれ。慶應義塾大学法学部政治学科卒。IT技術関連のコンサルティングや知的財産権管理、コンテンツの企画・制作に携わる一報、高齢社会研究や時事問題の状況調査も。「ネットビジネスの終わり(Voice select)」、「情報革命バブルの崩壊 (文春新書)」など著書多数。
山本一郎の記事一覧
斎藤 幸輔

斎藤 幸輔

STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)代表。 明治大学商学部卒。大学にて教員免許を取得。学生時代は教員を志すが、新しい教育の可能性を求め、コンサルティング会社を経てNSGグループに入社。大学職員を経て経営企画部門にて小学生・中学生・高校生向けプログラミング教育事業を立案し、同グループ内の株式会社チアリーにて、STAR Programming SCHOOLを設立。事業創造大学院大学卒(MBA)
斎藤 幸輔の記事一覧
岩切 晃子

岩切 晃子

翔泳社の岩切です。翔泳社は、質の高いコンテンツの提供をコアコンピタンスとし、最新のテクノロジーを中軸に、エデュケーション、パーソナルコンピューティング&デザイン、そしてビジネス&カルチャーという 4つのテーマのもとで事業を展開しています。
岩切 晃子の記事一覧
狩野 さやか

狩野 さやか

株式会社Studio947(http://studio947.net)デザイナー。ウェブやアプリのデザインを中心に制作全般を統括。Studio947運営の「ICT toolbox-家庭と学校のICTツールアイディア帳」(http://ict-toolbox.com)で、特に家庭での活用アイディア、リアルな教育現場での取り組みに注目して紹介している。子育て分野でも、コラム執筆やワークショップなどをし、デザイナー/親、両方の視点を大切にしている。
狩野 さやかの記事一覧
松田 孝

松田 孝

東京学芸大学教育学部卒、上越教育大学大学院修士課程修了、東京都公立小学校教諭、指導主事、主任指導主事(指導室長)を経て、多摩市立東愛宕小学校(現、愛和小学校)に赴任、2016年4月からは小金井市立前原小学校校長。現在、総務省「プログラミング教育事業推進会議」委員も務める。 100年以上変わらない公立小学校の在り方に危機感を抱き、タブレット他マルチデバイスなどの活用を活かした、初等公教育のリデザインを実践する。今年度は3年生以上の学年で、総合的な学習の時間に年間20時間のプログラミング授業計画を立案し、現在実践中。 前原小は今年度、総務省の「先導的教育システム実証事業」協力校(フルクラウドモデル)、「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業協力校。
松田 孝の記事一覧
リンダ リウカス

リンダ リウカス

フォンランド・ヘルシンキ出身のプログラマー、作家、イラストレーター。『ルビィのぼうけん(Hello Ruby)』はクラウドファンディングのKickstarterで出版資金を募り、発表から3時間強で目標の1万ドルを達成した。世界中で、若い女性にプログラミングの基礎を教えるワーククショップを主催する「レイルズ・ガールズ(Rails Girls)」の創立者でもある。Photo by Ken Fukasawa
リンダ リウカスの記事一覧
Creatubbles

Creatubbles

クリエイティビティに特化した、世界中の子どもたちが使える安全なソーシャルメディアプラットフォーム。50カ国以上の学校や家庭で先生、保護者、そしてクリエイターにご利用いただいています。 Creatubbles => https://www.creatubbles.com/
Creatubblesの記事一覧
小林 靖英

小林 靖英

「ロボコン社長」株式会社アフレル代表取締役。教育支援事業と多くのロボコン企画運営を手がける。システムエンジニア歴20年。2000年から毎年、子ども・大人・先生向けに”動かして楽しく学ぶ”ロボット・プログラミング・ワークショップを開催している。 WRO(World Robot Olympiad)国際委員/NPO)WRO Japan理事、ETロボコン本部運営委員長、水中ロボコン2016 in JAMSTE 優勝、情報処理学会会員、ふくいブランド大使
小林 靖英の記事一覧
植田達郎

植田達郎

物理とIT・スマホを組み合わせることで、アフリカの貧しい国でも実践できる新しい物理教育アプリをつくりたいと考えているスタートアップ「Feel Physics」の代表です。 我々の新しいアプリを試して下さる方を募集しています。 40代、2児の父、名古屋近郊にいます。 物理学科・情報学研究科を修了、教員経験10年です。 プログラミング学習サイトであるドットインストールで添削していました。
植田達郎の記事一覧
こどものミライ

こどものミライ

こども×ミライ編集部です。 こどもをとりまく、ICT教育、21世紀型の人材育成、など 最先端の教育情報を取材して取り上げております。
こどものミライの記事一覧
神谷 加代

神谷 加代

教育ITライター。教育分野におけるIT活用や製品動向、プログラミング教育、EdTechなど「教育×IT」をキーワードにした話題を幅広く取材。Webメディア、書籍、雑誌などに多数執筆。著書に 『iPad教育活用 7つの秘訣』(共著、ウイネット)、『こどもプログラミング読本——「未来をつくる力」 を育てる』(共著、技術評論社)、『子どもにプログラミングを学ばせるべき6つの理由 「21世紀型スキル」で社会を生き抜く』(共著、インプレス)など。
神谷 加代の記事一覧