こどのものプログラミング教育を考えるメディア

プログラミング学習教材に特化したワークショップ&体験型展示会 「G7プログラミングラーニングサミット」開催決定!

早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニリ研究所、株式会社フジテレビKIDSは、日本の次の世代を担う子供たちの「21世紀型スキル」と「国際競争力」の向上に貢献するため、プログラミング教育教材の教育効果に関する調査研究および、次世代型プログラミング教育教材の開発に関する研究を行います。 今回はその第1回目の調査として、実際に調査研究対象としてリストアップされた約…
このエントリーをはてなブックマークに追加



早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニリ研究所、株式会社フジテレビKIDSは、日本の次の世代を担う子供たちの「21世紀型スキル」と「国際競争力」の向上に貢献するため、プログラミング教育教材の教育効果に関する調査研究および、次世代型プログラミング教育教材の開発に関する研究を行います。

今回はその第1回目の調査として、実際に調査研究対象としてリストアップされた約60点のプログラミング学習ツールから6点を抽出し、定性的な評価を行うためのワークショップイベントを開催します。

cover-h2hccvjdhqgzxwwg8vme5wmocc8by64t

ワークショップ参加教材

本イベントでは、以下のツールがワークショップに参加予定です。

viscuitlogo_blue_400
Viscuit
合同会社デジタルポケット(日本)、ビジュアルプログラミング言語。

scratch
Scratch
MIT Media Lab(アメリカ)、ビジュアルプログラミング言語。

images
CodeMonkey
CodeMonkey Studios inc.(イスラエル)、日本ではジャパン・トゥエンティワン株式会社が販売と導入。ゲームソフト。

250px-lightbot_logo
Lightbot
LightBot Inc.(カナダ)、ゲームソフト。

preview-osmo-coding
OSMO Coding
Tangible Play, Inc.(アメリカ)、タンジブル・アンプラグドツール。

robotturtle
Robot Turtles
Robot Turtles LLC(アメリカ)、タンジブル・アンプラグドツール。

*予告なく変更になる可能性があります。


【イベント概要】

◆日程:平成28年11月12日(土)
◆時間:
   開場:午前9時00分
   開催時間:午前9時30分~午後5時00分(予定)
◆入場料:無料
◆ワークショップ参加費:2,000円(税込/1ワークショップあたり)
◆主催:早稲田大学グローバルソフトウェアエンジニアリング研究所
     株式会社フジテレビKIDS
◆イベント共催:株式会社D2C
◆所在地: 東京都新宿区 大久保3丁目4−1
     早稲田大学西早稲田キャンパス63号館
     ※地図をご確認ください。

◆併催: 情報処理学会 エキサイティング・コーディング!ジュニア 2016

◆申込み方法
      展示・体験 無料入場券:http://g7pls.peatix.com/
      ワークショップ:http://g7plsws.peatix.com/

◆公式ホームページ
http://g7.washi.cs.waseda.ac.jp/

◆お問い合わせ先
G7プログラミングラーニングサミット事務局
担当:武藤優介
TEL:070-6450-5828
e-mail:g7-programming@list.waseda.jp