fbpx
コラム
COLUMN
COLUMN
コラム
 | 
2016.8.9
2016.8.9

【夏休み特別企画第3弾】アプリ甲子園ファイナリストへインタビュー

この記事に登録されているタグはありません。

夏本番、暑い日々が続いております。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
夏休み特別企画と題しまして、今までのアプリ甲子園のファイナリストの方々に
突撃でインタビューをしてみました。
これからプログラミングを始めようとしている君、
そしてアプリ甲子園に青春をかけようとしている君たちに
この記事を捧げます!
まずは、去年2015年度のファイナリスト、大渕雄生(おおぶちゆうき)君です。

アプリ甲子園に出場したきっかけは何ですか?

大渕(以下敬称略):夏休みからプログラムを始めてみたいと思い、目標としてプログラムの大会を探していたことろアプリ甲子園をネットで見つけ、過去のファイナリストのアプリなどを見て参加を決めました。

アプリ甲子園ファイナリストになれた感想は?

まだプログラムを始めて日が浅い(一ヶ月)だったので非常に驚きそれ以上にうれしかったです。
周りのファイナリストを見ると私が知らない知識を持っていたりして不安でもありました。

出場する前と後で、何か変わったことはありましたか?

プログラムを本格的に学ぶようになりました。
また積極的に大会などに参加するようになりました。
今では12つの言語を身につけ、自分のコーディング能力も上がったと思っています。
PIxiloid
pixivのビューアーアプリです。今年のアプリ甲子園に出すアプリの一つなのでダウンロードしてみてください。

iOS Download

将来の夢は?

エンジニアです。

これから出場を考えている人たちへ一言

是非頑張ってください、初心者だからといって怖がらなくても大丈夫です!
また私は今年も参加するので一緒に頑張りましょう。
アプリ甲子園
https://www.applikoshien.jp/

こどものミライ こどものミライ